FC2ブログ

暮らしを編み、わたしを編む日々のこと。

ARTICLE PAGE

練習作品②

くらしの中の、amiami
  • comment0
  • trackback-
こぶりのマルシェバッグで、編み方の練習を。

練習作品②

この籠バッグのテキストで、衝撃を受けた1文…

『編みひも2本で左右にやや編み広げながら、追いかけ編みをします。』

ん?

『やや編み広げながら』??

『やや』???
『やや』って、どのくらいですかー!!角度とか!?

とてもふんわりした表現に、思わずテキストを2度見して、それでもこの1文以上の詳しい説明は無いので、
完成写真と見比べながら「やや、広げながら…」と、心の中で唱えながら編みました。

これまでは、垂直に編むことに気を配る籠バッグばかり編んでいたので、「広げる」のは初めて。
手探りで少し広がりました。これはこれで、よし。

しかし、市販のテキストにおいては、なんて新鮮な表現。
「やや」。
でもきっと、こう表現するのがベストと判断したのだろうなぁ…。

紙バンドで編む籠バッグは手のクセも出ますし、何といっても材料の紙バンド自体に太さのバラつきがある、こともあります。
なので、厳密に角度や幅を数字で表すのは難しいのでしょう。

編み上げてみての、なるほど納得!でした。

スポンサーサイト

Comments 0

Leave a reply