FC2ブログ

暮らしを編み、わたしを編む日々のこと。

ARTICLE PAGE

【9月17日開催「753市」】ありがとうございました。(その②)

出展
  • comment0
  • trackback-
雨降りの日の753市でしたが、のんびりゆっくりと、お客さまがいらしてくださいました。

4回目の出展になると、お顔を覚えているお客さまもいらっしゃいます。
それは、彼女といらしている、男性のお客さま。

青いちいさな籠に目を留められて、
ご自分の携帯電話を取り出してスポンと収めました。

自由自在ミニミニ


…そういえば、753市に出展させていただきたくて、でも、知り合いもいなくて。
何の連絡もせずにこのカフェに訪れて、「こういうものを作っています!」と、
編んでいる籠バッグを見ていただいた時、

責任者の男性に「携帯入れとか、できそう。」と言っていただいた事を思い出しました。

あれから半年経って、私は携帯入れを編んでいたのでした。
半年も前に蒔いた種を、ひと夏かけて育てていたのです。無意識に。

人と関わり合いながら、ものづくりをするのは、なんて面白いんだろう!
ひとりで楽しく編んでいただけでは経験できなかった喜びでした。

携帯を籠に収めてみたお客さまは、そのまま青いちいさな籠をお買い上げくださいました。
お客さまの暮らしの中で、今日も元気に働いていますように、と願います。


スポンサーサイト

Comments 0

Leave a reply