FC2ブログ

暮らしを編み、わたしを編む日々のこと。

ARTICLE PAGE

スポンサーサイト

スポンサー広告
  • comment-
  • trackback-
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

春の景色

日々、ふと思う。
  • comment0
  • trackback-
桜

お日さまの光を、明るく感じられるようになりました。
まぶしいくらい!

美味しく感じられる食べ物も変わってきて、冬が終わって春になったんだなぁ~とよく分かります。
この春は、グリンピースごはんが楽しくて、晩ごはんに2回つくりました。
さやをぱつん!と開くと中から真ん丸なグリンピースがでてきます。

お米の上にのせて、お塩をほんの少し入れて。
(水加減は、お米とグリンピースの総量で、いつもの通りに。)
ほんとうは、茹でたグリンピースをお米が炊き上がってからのせるほうが、綺麗な緑色なのですが
一緒に炊くとお米にふくよかな甘みがうつる、その美味しさをとるので
うちのグリンピースは、しわしわの薄茶色です。

でも、毎日のごはんだから、美味しいのが嬉しい。

椿

昆布とかつお節でとった出汁(お味噌汁と、とろろにつかった、余り)にお醤油を入れた漬け汁に、
春の勢いで両手で束に持てるくらい収穫できたスティックブロッコリーを浸したおかずも、美味しい箸休め。

春のごはんは、ほんのりした味付けが美味しいです。


白い花


3月の終わり、ちょっとしたきっかけで以前から、あったらいいな、と思っていた「すり鉢」を購入しました。
お味噌汁にお味噌を溶き入れる前に、すり鉢のなかで出し汁と一緒に擦り混ぜます。
(今までは、みそこしを汁に浸して、その中でガシャガシャとお味噌を溶かしていました)
そうして、お味噌が滑らかになってから、お鍋の中に入れてゆきます。

お味噌汁の、お味噌を溶き入れる。

このやり方が変わるだけで、こんなに味わいが変わるのかー!

と、ひと口飲むたびに感心する美味しさになりました。
私だけしか気づいていない、自己満足かもしれませんが…それもまた良し。

何より、両手ですりこ木を持って、お味噌と出し汁を少しづつ擦り混ぜる。
無心になれるその工程が、とっても好きでした。
やってみないと分からないものです。

五十鈴川

スポンサーサイト

Comments - 0

Leave a reply

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。