FC2ブログ

暮らしを編み、わたしを編む日々のこと。

ARTICLE PAGE

ありがとう、梅酢!

暮らし
  • comment0
  • trackback-
20180729


残暑お見舞い申し上げます。

立秋を過ぎ、吹く風のなかに少しだけ、秋の気配を感じられるようになりました。
暦ってすごい…。

この夏の、ほんとうに「酷暑」という言葉がぴったりな暑い熱い毎日。
生きているだけで運動のような毎日。
とても助けになったのが、「梅酢」です。

何年も時期を逃していた梅干しを、やっと仕込むことが出来た今年。
ほんの一キロばかりですが、土用干しの頃にはじゅうぶんな量の梅酢が出来上がりました。

塩と梅で出来たお酢。
マイルドな酸味、
ほどよい塩気、
そして、旨味。

レタスをオリーブオイルで和えて、梅酢をまぶせば爽やか美味しいサラダに!
水で戻してサッとゆでた塩蔵ワカメにかければ、箸休めに!
氷を入れたコップに注いでお水で割れば、スッキリ☆サワードリンクに!

素晴らしい一品です。
もっと早くつくればよかったー!

時期の梅を手に入れて、塩をまぶして面倒を見て、土用の頃にお日さまに干す。
たったこれだけの事が、何年も何年も出来ませんでした。
思い起こせば学生時代…20年近くも前から良いな、と感じていた暮らし。

梅干しづくり、自家製ぬか漬け、パンを焼く、丁寧にだしをひく…
本を読み、うっとりと憧れていた毎日の食の営み。

料理家さんのエッセイも、山ほど読みました。

いつか、いつか、と始まりを先延ばしにしていましたが、
今年は「えいっ」と、タイミングを捕まえてひとつひとつやってみています。

「いつか」は、永遠に「いつか」ですが
今の実力でやってみれば、それは「今」になる。

やってみた先には結果があって、
もう一つ先には試行錯誤がある。

先の先には、何があるのかな。

何があっても
「やってみて、よかった~~~~。」
って想いは、変わらないでしょう。

梅酢


スポンサーサイト

Comments 0

Leave a reply